清瀬グルメ 休日はファミリーレストランで!『ココス』の新メニュー

清瀬グルメを更新しました。この頃、休日は近くのファミリーレストランでランチすることが増えました。清瀬(東京都)の志木街道沿いには、お食事が出来るレストランが集中しています。今回は久しぶりのココスで新メニューを食べてみましたので、その写真と感想を載せました。

スポンサーリンク

ココスで食べた新メニューとは以下の通りです!

ココスもまた新しいメニューが登場したので、そのうち食べてみたいものを選んでみました!

ココスの新メニュー『グリルチキンジェノバ風(790円+税)』

ココスのチキンプレートでは一番おすすめのグリルチキンジェノバ風です。見た目もオシャレで、お肉も癖がなくてジューシー、チキンを爽やかなバジルとコクのあるトマトソース、下のマッシュポテトと一緒に食べると最高にピッタリでした。

そのチキンプレートにはご飯と一緒に食べたかったので、和風セット(380円+税)をプラスして大正解!飾りの揚げなすとパプリカもソースに付けると美味しいです。

ちょこっとサイドメニュー『鶏の唐揚げ(330円+税)』

ココスで初めて唐揚げを頼みました。グリルチキンジェノバ風を食べた後、追加で単品の唐揚げも追加してみましが、半分以上は旦那が食べましたが、残りを筆者が食べてみると…やはり、先ほどのチキンプレートと比べてしまうと味がイマイチに感じてしまいました。ちなみに、ココスの唐揚げはしょうが味が強いです。個人的にはニンニク味の方が好みかと。

ココスの新デザート『モンブランミニパルフェ(450円+税)』

デザートにも新メニュー登場です。今回は2人でモンブランミニパルフェを頼みました。ちょっと、2つの同じミニパルフェを注目してみましょう。まず、上の写真は旦那のミニパルフェですが、モンブランがたっぷりです。

次に、筆者のミニパルフェですが、ご覧の通りに上の写真と比べるとモンブランやけが少ないのにお気付きでしょう。これは、ココスの厨房にいるスタッフによって盛り付け方の違いなのでしょうか?それともモンブランの材料が途中で切れそうとか。

さて、渋皮栗入りのモンブランの中身は、アイスクリーム、生クリーム、黄色いのがパンプキンです。

一番下がほろ苦いコーヒーゼリーです。なので、食べ方としてはクリームと一緒に食べないとかなり苦いので注意。でも、頼んで正解!モンブランミニパルフェは、とても秋らしい深みのある味だったので、大人の我々にはピッタリのデザートです。

ココスのプレミアムドリンクバーは種類が豊富!

ジュースやカルピス、炭酸などミックスするとまるでカクテルようになったり楽しいです!ちなみに、上の写真はジンジャーエール、山ぶどうジュース、オレンジジュース、レモン入りです。また、ココスはお茶の種類も多く、コーヒー、カフェラテ、ホットミルク、ココア、抹茶オレ、キャラメルオレなどもあります。

食後、このままカフェの時間としても最高、確かにココスはお得で落ち着けます。

ブログを見てくださりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ
ブログ村 ライフスタイルブログ

スポンサーリンク