待ち遠しい秋の旅行へ個人のつぶやき

旅行をするのなら、シーズンオフがチャンスです。我が家は10月で信州の方へ旅行する予定があります。10月の信州と言えば地域によっては朝晩と日中の寒暖の差があるかもしれません。また、今年の紅葉もどうか注目するところです。旅行へ行く1か月前とはいえ、今から待ち遠しくてたまりません。

スポンサーリンク

夏よりも秋の旅行のほうが好きかも!

9月に入ってからしばらく日中は残暑が続くけど、朝晩は肌寒くて陽もどんどん短くなり、秋に鳴く虫達のハーモニーが聞こえて「ああ、寂しい季節になったなぁ…」とみんな同じ気持ちでいることでしょう。

でも、私はこの寂しい秋が一番過ごしやすくて大好きなんです。秋晴れや紅葉、実りのある食物があって素晴らしいからです。この時期は大好きなサイクリングに最適です。

私の近所には清瀬の森がありますから、これからもっと寒くなって紅葉が見られると思いますが、今年は猛暑でしばらく日照りが続いたので紅葉の時期はかなり遅れそうな気がします。首都圏に限ってではありませんが、来月10月に家族旅行で行く予定の軽井沢や鹿教湯周辺も紅葉は期待できるかどうか分かりません。また、鹿教湯周辺では松茸が採れるところでもありますが、今年はどうかと思います。

とにかく、紅葉はどうであれ二泊三日旅行へ行くことが今から待ち遠しくてたまりません。私にとって楽しみは軽井沢へ行くことと美味しい信州牛が食べられればうれしいです。これから宿泊する予定であるペンションと旅館は3ヶ月前に予約を取りました。でも、この時から先の予約が沢山埋まっていましたので我が家はギリギリセーフでした。

宿泊予定の宿は↓
北軽井沢 ペンション ティンカーベル
大江戸温泉物語 鹿教湯藤館


これから宿泊します所は結構人気があります。とくに、一日目に泊まります北軽井沢のペンションは温泉付きではありませんが、宿泊費もお手頃で総合的に口コミ評価の高い人気ペンションです。実際に泊まってみないと分かりませんが、今度旅行から帰って来たら感想を書く予定です。翌日の大江戸温泉鹿教湯ですが、実は昨年7月に一度訪れているので今回は二度目となります。口コミ評価は去年の方が良かったのですが、今年は少し下がった様子です。それなのになぜ選んだかというと、義父を除いて私達はぬるめの温泉が気に入ったからです。浴衣も自由に選ぶことが可能、お部屋はゆったりして解放感もあるからです。食事はバイキングですが、昨年の感想ですと値段の割には質も良くて美味しくいただきました。ただ、バイキングは季節によって変わりますから、今年のバイキングは何が出るのかは注目です。

とにかく早く旅行の日が来て欲しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク