【所沢グルメ】珈琲と食卓 なごみ野@東所沢 新年ものんびりカフェ

所沢グルメを更新しました。新年明けて三が日が過ぎましたが、既にお勤めの方もいらっしゃれば、6日まで連休の方もいらっしゃると思います。新年のみとは限らず、普段の休みでもカフェでゆっくりしたいこともあります。何度も訪れる珈琲と食卓なごみ野は、料理とデザートも美味しく、所沢の長閑な景色を眺めならのんびりくつろげるカフェです。

スポンサーリンク

時間を忘れてしまいそうなカフェ 珈琲と食卓 なごみ野

JR武蔵野線東所沢駅より徒歩5分、和田遺跡通り沿いの松田母子クリニックと徳樹庵の前にカフェ「珈琲と食卓なごみ野」があります。なごみ野の本部は長野・安曇野にある高級お宿グループです。カフェの内観も落ち着いた木造作り、カウンターもテーブルもゆったり、窓の景色も長閑な畑が広がります。そのため、時間を忘れてしまうほどのんびりくつろげる空間です。

料理セットに付くソフトドリンク

左はアールグレイ(アイス)、右はなごみ野自慢のフレンチプレス淹れたてコーヒー(ホット)。

料理セットに付くサラダ

毎回、訪れる度に料理セットに付くサラダ・ドレッシングはいつも違います。この日のサラダには豆とひじき煮が付いていました。

牡蠣のペペロンチーノ

牡蠣好きの旦那は、やはり牡蠣のペペロンチーノのドリンクセット(税込1,447円)です。牡蠣もパスタも美味しいとの感想です。

粗挽き手ごね自家製ハンバーグ

筆者が注文した粗挽き手ごねハンバーグのデザートセット(税込1,825円)です。このハンバーグは肉の癖もなく、ふっくらした食感です。温野菜も甘みがあって美味しいです。ハンバーグに付ける玉ねぎなどの入ったタレもとてもさっぱりした良い味です。一体、この美味しいタレはどうやって作ったのか?知りたいのですが…。

デザートセット

今回のセットデザートは、この前回(昨年12月)とほぼ変わらないオレンジ、キャラメルアイス、カボチャのチーズケーキでした。

1月のおすすめデザート いちごソースとMixベリーのパンナコッタ(税込 594円)

旦那が注文した自家製のパンナコッタ(単品)ですが、生クリームと牛乳を煮詰め、香りのアクセントに自家焙煎したコーヒー豆を入れているのだそうです。筆者も味見をした時、少しコーヒーのような味に気付きました。パンナコッタにかかっている生クリーム、いちごソース、ミックスベリーと一緒に食べると、口の中が濃厚ながらもすっきりします。

単品:アイス盛り合わせ(税込 378円)

追加のアイス盛り合わせですが、思ったよりボリュームがあります。この日のアイス3種はいちご、スィートポテト、チョコレートでした。特に、いちごの果肉、スィートポテトの芋の食感を残し、素材を活かしているところが素晴らしいです。

以上、ごちそうさまでした!

新年明けてから、なごみ野での昼食でした。次回もまた来店する予定です。

ブログを見てくださりありがとうございました。

グルメブログ いろいろなグルメ ブログ村 ライフスタイルブログ

スポンサーリンク