1ピース3800円!新エクストラスーパーメロンショートケーキを堪能

今年のクリスマスは自粛ムードですが、だからこそ自宅で美味しいものを食べて元気になりたいものです。クリスマスのお菓子は欧米と日本の違いがありますが、日本の場合はケーキが定番であり、国内には多くのパティスリーがあり、それぞれ個性も豊かだと思います。今回は、筆者の職場から頂いた非常に珍しいケーキを是非ご紹介します。

スポンサーリンク

ニューオータニからの有名人気スィーツを食す!

筆者の仕事先では、結構いろいろな方から高級なお菓子やケーキ、時には果物の梨や仙台笹かまぼこなどまで頂いています。今回ホテルニューオータニの最上級ショートケーキを頂きました。普通、庶民の我々にはとても手が出ない価格ですが、何と職場の予算から全員分を注文して下さいました。

スポンサーリンク

パティスリーSATSUKI 最上級ショートケーキとは

ホテルニューオータニ ランチバイキング
5月3日、久々に私の実家へ帰りました。いつもは母ばかり会っていたのですが、この日は父にも少々会う事が出来ました。相変わらす両親は元気で良かったです。しかし、父はこの後一人でどこかへお出かけに行ってしまいましたが、母と私は元々これからランチ行く約束となっていました。 今回はホテルニューオータニにてバイキングランチをしました。でも、こんなリッチなランチなんて庶民の私達に本来無理なことです。そこで...

実は、筆者たちは以前に一度ホテルニューオータニのランチバイキングでお食事したこともあります。こちらでパティスリーSATSUKIのケーキも有名だったことは、後から仕事先で知りました。

パティスリーSATSUKIは「スーパースイーツシリーズ」で有名であり、その代表格は「スーパーメロンショートケーキ」ですが、それをさらなる進化を遂げた最上級ショートケーキが「新エクストラスーパーメロンショートケーキ(1ピース 3,800円)」なのです。

新エクストラスーパーメロンショートケーキの特徴

新エクストラスーパーメロンショートケーキの特徴についてです。

まず、使用しているメロンは静岡県産のマスクメロンです。大きさ直径約18cmのメロンの約3分の1個分を贅沢に使用します。通常のメロンは1本の木から複数個のメロンを収穫しますが、「エクストラスーパーメロンショートケーキ」で使用するメロンは1本の木から1つのみに絞り込み、その実にすべての栄養や美味しさを凝縮させているのです。

メロンの味を最大限に引き出すためにも生地もこだわりがあります。玄米を食べて育った鶏による薄いレモン色の卵「玄米卵」を使用し、メロンの味を邪魔しないふわっと、しっかりとした味わいに仕上がりになるようです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

メロン本来の味わいを活かすためにも、海外セレブ御用達のアーモンドミルクを使った生クリームを使用しているのです。

新エクストラスーパーメロンショートケーキの味は?

仕事先から持ち帰ってきた新エクストラスーパーメロンショートケーキを頂く前に、大きさは通常のショートケーキよりやや縦型で2人前ぐらいの量です。

では、3800円の新エクストラスーパーメロンショートケーキを味わってみることにしましょう。スプーンで食べようとすると、果肉やスポンジがぽろぽろ崩れていきます。

気になるお味ですが、メロン本来の甘みに加え、ライチをプラスしたさっぱり感のある味わいです。生クリームとスポンジの甘さもとても上品であり、全くしつこくありません。

これが最上級ショートケーキのお味なのかと思います。

スポンサーリンク

個人的な評価

ホテルニューオータニで一度食事したこともありますが、ランチバイキングだけでもレベルが高いので、今回頂いた最上級ショートケーキも別格です。これは最高のクリスマスケーキだっと言えます!しかし、庶民としては二度と味わえないと思います。

記事をご覧頂きありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク