アボガド和風冷製パスタのレシピ

これから暑くなる日が増え、だんだんさっぱりしたものが欲する時、我が家では冷たい麺類が多くなります。本日はアボガドを使った和風冷製パスタのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

森のバターのアボガド選びについて

義母と私はアボガドがとても大好きです。アボガドと言えば「森のバター」です。原産国は南米メキシコ産が有名。どこのスーパーでもよく売っていますけど、良いアボガドの見分け方は結構難しいと思います。買い物をする時、義母と私は慎重に選ぶので中身は良い状態のものが多いですが、質より量を求める義父に頼んで選んで貰うと中身は腐りかけものだったりして大変。(残念ながら、とても食べられる状態ではないアボガドは捨てていました・・・)特に、アボガドの安売りには注意します。既にご存知の通り、果皮が黒くて柔らかくなればなる程商品としての値打ちが下がります。これを逆手に良いアボガドをゲットする方法は、デパートや高級スーパーに売っている安く値引きしたアボガドです。この方が品質の外れは少ないです。高級素材を売っているお店のアボガドは大きさと形もしっかりしていて高品質です。その代わり、一個の値段が通常のスーパーより高めです。しかし、時間が経つと熟して値段がだいぶ下がりますから、もしそのようなアボガドを見かけた場合は買うチャンスです。ここで買ったアボガドの中身は驚くほどしっかりして良い色の状態です。通常のスーパーで買う場合は、熟す前の青くて固めのもの買っておき、家で追熟させてから食べるべしと思いました。

アボガド和風冷静パスタのレシピ🍝

わさび醤油とオリーブオイルベースのアボガドパスタです。醤油やめんつゆの風味を生かし、後から刻み海苔をかけることによって美味しさが増します。夏期は、涼しい午前中に作って冷蔵庫に入れて置き、夕食時に食べられるようにします。

アボガド和風冷静パスタ

刻み海苔たっぷりのアボガド和風冷静パスタ

使用した材料(4人前)

  • アボガド・・・2個
  • 生醤油・・・適量
  • めんつゆ・・・適量
  • 本わさび・・・適量
  • オリーブオイル・・・適量
  • レモン汁・・・少々
  • パスタ・・・300g
  • 刻み海苔・・・適量

作り方

1.ボールに角切りしたアボガドを入れ、レモン汁・本わさびと混ぜた生醤油・めんつゆ・オリーブオイルを加えてなじませる。

1.ボールに角切りしたアボガドを入れ、レモン汁・本わさびと混ぜた生醤油・めんつゆ・オリーブオイルを加えてなじませる。

2.8分ゆでたパスタを少し冷ましてから、1に加えてよく絡み合わせる。

3.最後に各お皿に盛り、その上に刻み海苔をかけたら完成。

☝追加のトッピングとしてプチトマトや刻み大葉なども良いでしょう。

ブログを見て下さりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク