黒酢・しょうが入り 豆腐と卵のヘルシー中華風とろみスープ レシピ

中華スープの多くは卵や豆腐など片栗粉を入れたとろみスープが定番。我が家が作る中華スープは黒酢入りのヘルシーなとろみスープです。中身は具は卵と豆腐の他、千切りにんじん、千切りしょうが、そして寒天入りです。食物繊維を取りながら疲労回復と冷え性予防と一石二鳥!

辛さ抑えめでヘルシーな中華スープを作る!

個人的に辛い酸辣湯スープが大好きですが、年老いた義理の両親がいるのであまり辛いスープは作れません。何とか、酸辣湯に近づけたいと思いつつ、あまり辛くなく、口の中がさっぱりする酢のきいたとろみのあるスープにしたい。そこで考えたのがヘルシーな黒酢としょうが入りです。

黒酢・しょうが入り 豆腐と卵のヘルシー中華風とろみスープ レシピ

黒酢・しょうが入り 豆腐と卵のヘルシー中華風とろみスープ レシピ

使用した材料・調味料

  • 豆腐・・・1丁
  • 卵・・・3個
  • にんじん・・・1本
  • しょうが・・・適量
  • かんてんぱぱ 糸寒天・・・適量
  • 水・・・適量
  • チキン固形コンソメ・・・1個
  • 塩・・・少々
  • 醤油・・・少々
  • ごま油・・・適量
  • 片栗粉・・・適量
  • 黒酢・・・適量
  • ねぎ

作り方

1.煮立った鍋に千切りにんじんとカットした豆腐を入れ煮る。そのあと、塩、醤油を少々入れて味を調える。

1.煮立った鍋に千切りにんじんとカットした豆腐を入れ煮る。そのあと、塩、醤油を少々入れて味を調える。

2.水で溶いた片栗粉をスープに少しずつ加える。

2.水で溶いた片栗粉をスープに少しずつ加える。

3.とろみが出てきたら、黒酢とごま油、千切りしょうがを加える。

3.とろみが出てきたら、黒酢とごま油、千切りしょうがを加える。

4.溶いた卵をスープに少しずつ落とす。

4.溶いた卵をスープに少しずつ落とす。

5.卵を落としてふんわりした状態になったら、最後は糸寒天を加えて火を止める。

5.卵を落としてふんわりした状態になったら、最後は糸寒天を加えて火を止める。

かんてんぱぱ 糸寒天

春雨の代わりに、食物繊維たっぷりの「かんてんぱぱ 糸寒天」。出来上がる寸前に入れるのがポイント。あまり煮立ってしまうと、寒天が溶けてしまうので注意。

最後に

この中華スープの特徴は味わい方が自由であるようにしています。このまま召し上がってもヨシ。もしくは酸辣湯のように辛さを求めたければ、コショウやラー油を入れるとそれに近い味となります。また、豆腐と卵のあんかけスープですから熱々ご飯にかけても美味しいのです。(我が家全員大好評!)もっとさらに贅沢にすれば、チャーハンやおこげなどにかけても良いでしょう。

ブログを見て下さりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし