生協(生活クラブ)の便利なレシピ! ほうれん草入り生パスタでカルボナーラを味わう

本日は生パスタのレシピです。我が家も入っている生協(生活クラブ)は、とても安心・安全で便利なおかずセットが豊富です。今回は、平べったいほうれん草入りの生パスタでカルボナーラを作ってみることにしました。カルボナーラソースも生協です。配達で届いた時は冷凍状態なので、調理する前はパックごとを湯煎してから麺にかけます。

便利な生協(生活クラブ)で生パスタセットを揃える

生タリアテレ ほうれん草入

生活クラブで注文した「生タリアテレ ほうれん草入」という、グリーンパスタです。

carbonara sauce

もう一つは冷凍状態のカルボーナーラソースです。ただ、問題点は二袋で1セット(2人前)であり、我が家の4人家族ではちょっと少ない量です。それを、これからご紹介するレシピで何とかソースの量を増やしました。

生協のお弁当用ハム

本当はベーコンですが、今回は生協のお弁当用ハムを使用します。

以上、カルボーナーラパスタを作るのに便利な材料が揃った上で、これからレシピをご紹介します。

ほうれん草入り生パスタでカルボナーラ レシピ 🍝

carbonara img

材料(4人前)

  • 【生協】生タリアテレ ほうれん草入(ほうれん草生パスタ)・・・4食分
  • 【生協】カルボーナーラソース・・・2人前
  • 【生協】お弁当用のハム・・・1パック
  • 玉ねぎ・・・1個
  • にんにく・・・3欠片
  • 卵・・・2個
  • 牛乳・・・少々
  • オリーブオイル・・・適量

作り方

1.玉ねぎとにんにく、ハムをスライスする。

1.玉ねぎとにんにく、ハムをスライスする。

2.オリーブオイルを入れて熱したフライパンに、スライスした玉ねぎとにんにく、ハムを焦がさないように炒める。

2.オリーブオイルを入れて熱したフライパンに、スライスした玉ねぎとにんにく、ハムを焦がさないように炒める。

3.具を弱火で炒めている間、冷凍カルボナーラソース2パックを5分間ボイルする。

3.具を弱火で炒めている間、冷凍カルボナーラソース2パックを5分間ボイルする。

4.生ほうれん草パスタを塩大さじ2杯を入れた鍋で3分間茹でる。

4.生ほうれん草パスタを塩大さじ2杯を入れた鍋で3分間茹でる。

注意 生パスタは茹でる前にしっかりほぐしておかないと、茹でている間にパスタ同士がべったり重なったままとなってしまうので十分に気を付ける。

5.カップに卵を溶く。

5.カップに卵を溶く。

6.先ほどフライパンで炒めていた具に、カルボーナーラソースと牛乳少々入れて加熱した後は火を止める。

6.先ほどフライパンで炒めていた具に、カルボーナーラソースと牛乳少々入れて加熱した後は火を止める。

7.最後に溶き卵を混ぜ、速やかに茹で上がったパスタを絡みなじませる。

7.最後に溶き卵を混ぜ、速やかに茹で上がったパスタを絡みなじませる。

8.各皿にカルボーナーラパスタを盛って出来上がり!

8.各皿にカルボーナーラパスタを盛って出来上がり!

感想

何とか、2人前のカルボーナーラソースを4人分に増やすことが出来て良かったです。本来は、ただ単に茹でたパスタにソースをかけるのみですが、これだけではちょっと物足りないと思ってほんのアレンジしただけでした。生ほうれん草のパスタを味わった感想ですが、義理両親とダンナも好評でした。しかし、生ほうれん草パスタのカルボーナーラを本格的に一から作ろう思うと難しそうです。これを実際にレストランで食べようとしたら、結構なお値段だと思います。

ブログを見て下さり有難うございました。
グルメブログ いろいろなグルメ