昭和の変わらぬプチプラコスメ 資生堂ドルックスが残る理由

今回はプチプラコスメについてです。国内だけで1000円以内で買えるコスメは数えきれないほどあります。お財布にやさしいプチプラは特に若い女子や主婦に人気。ただし、安さと品質の価値観は個人それぞれ。ここではプチプラでも昭和のロングセラーが残る理由を考えてみましょう。現在でも密かに愛さ続けている資生堂ドルックスを紹介します。

現在でも愛され続けるロングセラーのプチプラコスメの謎

プチプラコスメの種類は計り知れません。特に、1000円以内の基礎化粧品を試してみた実感はいかがでしょうか?また、高級コスメと比べて、何かスキンケアの差は感じたことがあるでしょうか?ここでは、プチプラの中でも昭和のロングセラーコスメが残り続けている謎を追究です。

プチプラのようでそう感じさせない資生堂ドルックス

de-luxe

最近、購入し始めた資生堂ドルックスについてお話したいと思います。普段、薬局・大型スーパーなどの化粧品コーナーの一番下の棚にひっそりと置いてあることが多いです。

しかし、そのひっそとしたドルックスが今でも長く愛されている理由は必ずあるはずです。

ドルックス(de luxe)とは

1932年(昭和7年)からおよそ80年くらい発売されている超ロングセラーの基礎化粧品。「高級品で通っている資生堂の中でも最高級の品質」とされ、当時は非常に高価な化粧品だったそうです。現在では、600円~800円程度とリーゾナブルな価格で発売されているので、年配者から現在の20代の若者まで愛用されています。

ドルックスがロングセラーとなっている秘密

  • ドルックス一筋の年配者の肌がシミも少なく綺麗な人が多い。
  • 収入の低い20代の若者の間では非常に求めやすい価格であること。
  • ドルックスには無駄な成分の配合が少ない。
  • 化粧水には、血行増進・シミやニキビにも効くというひまし油(castor oil)が配合。
  • ナイトクリームには、水、グリセリン、ミネラルオイル、パーム油など潤い成分が配合。
  • ラインで使っているユーザーの間では、「肌が引き締まって、毛穴も小さくなってきた」、「肌に浸透しやすい」などという声も多い。
  • ジャスミンのような香りが好き。
  • レトロなガラス瓶ボトルのファンも存在する。パッケージは、山名文夫氏による唐草模様をイメージとしたデザイン。

ドルックスを使った感想

ドルックス マッサージクリーム

まず、マッサージクリームです。香りは昭和の化粧品の香りが強めですが、これを使い始めてから肌がしっとりと柔らかくなります!このマッサージクリームには、特にミネラルオイル、水、ミツロウ、ワセリン、クエン酸などの成分が配合している優れものだったのです。

一番良い方法は、メイク落とし⇒軽く拭き取り⇒マッサージクリーム⇒蒸しタオルで拭く⇒洗顔石鹸で洗うといった順です。こうすることによってまるでゆで卵のような肌が本当に実感出来ます。

それから、朝起きて、何となく肌の調子が悪くてメイクののりが悪い時は、洗顔する前にマッサージクリームを使って血行を良くすれば肌が驚くほど復活します。

オードルックス(ノーマル)N&ドルックスレーデボーデ(しっとりタイプ)

ドルックスの化粧水の中でも定番である、透明薄紫色でキレイなオードルックス(ノーマル)Nは、肌にスーッと浸透し、肌が引き締まりながらも潤うんです!ひまし油やクエン酸が配合されているからだと思います。

次に、化粧水によって肌が潤っているうちに、レーデボーテ(私の場合はしっとりタイプ)で蓋をします。これは意外とべとつかず、サラッとした感覚です。ただ、中身が出しにくいのがデメリットなので、この容器にぴったりのディスペンサーを付けた方が使いやすいと思います。

ドルックス ナイトクリーム

個人的に絶賛したのは、ナイトクリーム(しっとりタイプ)です。ややこってりですが、翌朝は肌がもちもちしていました。40代の自分にとっては、これからの乾燥・しわ予防対策への期待が持てそうです。

私自身、ドルックスを大きく見直しました!プチプラと思えないほどの高品質であり、高級コスメとの大差を感じさせません。また、レトロなボトルも、フランス風のイメージがあってインテリアにいいと思います♬

ホネケーキとの相性バッツグン!

資生堂ホネケーキエメラルド

レトロコスメであるドルックスには、同じ資生堂のホネケーキ石鹸と兼用すれば相乗効果ありです。まるで宝石のようなホネケーキはハチミツ入りの石鹸ですから肌にとても優しいです。特に乾燥肌にはエメラルドやパープルがおすすめです。

ちなみに、義母が若い頃は浅黒い肌に悩まされ、このホネケーキエメラルドを顔とボディで惜しまずに洗い続けていたら肌が白くなったのだそうです。多分、保湿性によって肌が明るくなったからでしょう。

ホネケーキもドルックスと同様、ストアなどでひっそりと売っているお店もあります。お近くで手に入りづらい場合はお取り寄せか、もしくは通販で買った方が早いです。

レトロコスメの多くは、昭和の独特な匂いがキツイものもあり、好みがはっきりと分かれますが、その反面、品質的に根強いファンも多くいるわけで、今日もロングセラー商品が残り続けているのだと思います。

ブログを見て下さりありがとうございました🌹
ブログ村 ライフスタイルブログ