プチぶらり散歩:夕方の柳瀬川沿い(所沢・清瀬)遊歩道

プチぶらり散歩は夕方の柳瀬川沿い遊歩道です。最近、5月の間は急に夏日だったり、逆に気温が下がって肌寒い日が続いたりと身体が付いていけません。しかし、曇で気温が低めだからこそ、ゆっくり散歩のチャンスがあるのです。そこで5/16の夕方は埼玉県所沢市と東京都清瀬市の境にある柳瀬川遊歩道を歩き、清瀬金山公園へ行きました。

柳瀬川遊歩道から金山公園公園へ

柳瀬川沿い遊歩道(所沢市ー清瀬市)

柳瀬川沿い(清瀬市中里)に鮮やかに咲くポピー(ヒナゲシ)

柳瀬川沿い(清瀬市中里)に鮮やかに咲くポピー(ヒナゲシ)

さすが清瀬は花の街だけにあって、キレイな花が多いのは確かです。

岩の上に咲くポピーは、まるでなんちゃって高山植物のようにも映る。

岩の上に咲くポピーは、まるでなんちゃって高山植物のようにも映る。

柳瀬川沿い遊歩道(金山緑地付近)

柳瀬川沿い遊歩道(金山緑地付近)

清瀬金山公園・金山調整池

赤い橋は金山橋

赤い橋は金山橋

遊歩道を進んだ後、金山橋が見えてきたら、この付近は金山公園です。ちょうど橋の下の河原でバーベキューを行っている1グループがいました。

ムクドリたちの行水の姿

ムクドリたちの行水の姿

同じ河原には複数のムクドリが楽しそうに水遊びをしていました。

金山橋から眺めた風景(下流方面)

金山橋から眺めた風景(下流方面)

さらに風景を望遠レンズにて拡大したもの。

さらに風景を望遠レンズにて拡大したもの。

ここが都内とは思えない程の風景を感じます。

金山調整池の周辺に咲くキショウブ

金山調整池の周辺に咲くキショウブ

金山調整池内の遊歩道

金山調整池内の遊歩道

遊歩道の両脇には水路があり、そこにザリガニ、小魚、アメンボなどの生物が存在しています。また、野鳥の楽園でもあります。

まるでアマゾンのような場所

まるでアマゾンのような場所

綿のようなものがなっている植物名は不明

綿のようなものがなっている植物名は不明

金山調整池の周辺に綿のようなものが大量に飛んでいたので一体何だろうかと思ったら、上記の木の植物からでした。

向こうに水色のものが立っているのはたぶん水の調節で使用するものと思われる。

向こうに水色のものが立っているのはたぶん水の調節で使用するものと思われる。

再び柳瀬川沿い遊歩道へ行くと、この辺りに渓流のような音が。

再び柳瀬川沿い遊歩道へ行くと、この辺りに渓流のような音が。

やはり、渓流を発見。

やはり、渓流を発見。

ジャスミンのような白い花

ジャスミンのような白い花

金山緑地の遊歩道を歩いている途中、ジャスミンの一種ようなのような白い花が多く咲き、この辺りで甘い優雅な香りに癒やされました。

金山公園の池で泳ぐたった2羽のカルガモ

金山公園の池で泳ぐたった2羽のカルガモ

今回、金山調整池と金山公園には珍しくカモたちの姿があまりません。いつも、この辺りはいろんなカモの群れがいるのですが何故なのか・・・。

しかも、金山公園では以前にいた放し飼いの鶏さえもいません。この後、園内の池にカルガモ2羽が飛んできて池に入りました。それ以外は全く現れませんでした。ちょっと寂しい。

空にはまるで恐竜のような大きめの野鳥

空にはまるで恐竜のような大きめの野鳥

その代わり、空にはカワウらしき大きな野鳥が舞い上がっている姿がありました。羽の形から飛ぶ恐竜のようにも見えます。

パン屋 エミュウ本店(所沢市本郷)

散歩途中、小腹が空いた時に近くのパン屋「エミュウ本店」へ寄りました。

マンゴーデニッシュとシュークリーム

マンゴーデニッシュとシュークリーム

筆者はマンゴーデニッシュを食べ、旦那はシュークリームを食べてお腹を満たしました。ここのパン屋はケーキもそこそこに美味しいです。

エミュウのテラスに寄ってくるスズメたち

エミュウのテラスに寄ってくるスズメたち

エミュウのテラスには本来警戒心の強いスズメたちが懐くので、多分パンくずなどを狙っているからなのでしょう。

帰り道に白い猫

柳瀬川沿い遊歩道の柵の中でじっとしている白い猫

柳瀬川沿い遊歩道の柵の中でじっとしている白い猫

この子は人馴れしているのか、カメラを取ろうとしても全く逃げません。白く凛々しいけれど、目はキツイ。

以上、夕の散策はここまです。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし