軽井沢&北軽井沢へ3泊4日の旅帰り【上信越自動車道 甘楽PA(上り)でひと休み 】

軽井沢・北軽井沢の3泊4日の旅を終えて埼玉・所沢方面へ帰る途中、上信越自動車道(上り線)の甘楽PAにて休憩をしました。手前の横川PAと比較すると小規模ですが、混雑も少ないし、食事・軽食するにも、お土産を買うのにも困らない穴場エリアです。建物は富岡製糸場をイメージとした赤レンガ調であり、外は古墳や遺跡の小広場があります。

穴場!赤レンガの甘楽PA(上り)でひと休み

軽井沢からの帰り道、今年も上信越自動車上り線にある赤レンガの甘楽PAでひと休みしました。甘楽PA(上り)は何度も寄ったことがありますが、それなりの理由があります。まず、大規模な横川PAほど混んでいないこと、小規模ながらも美味しい食事や軽食、お土産もそこそこ充実しているから穴場です。また、天気の良い日は復元した古墳、埴輪のある小広場のベンチでくつろげることです。ただ、今回7/1(土)は梅雨前線停滞による大雨で残念ながらくつろげませんでした。

それでは、甘楽PAでしか味わうことの出来ないこだわりコーヒー、お土産コーナーを以下の写真でご紹介します。

甘楽PA(上り) スナックコーナー 自家焙煎珈琲

甘楽PA(上り)に寄ったお目当てとは、小さなスナックコーナーにある自家焙煎珈琲です。昨年もここで旦那がクリームたっぷりの黒みつコーヒー(アイス)を買って絶賛し、今年もここで同じもの買いました。筆者は昨年は神津牧場のソフトクリームでしたが、今年はコーヒーにしました。

軽食は、甘楽名物の桑の葉だるま焼き、上州麦豚を使用したポークメンチやシルキーフランク、みそおでん、玉こんにゃくなど群馬県地産地消のものが売っています。

スナックメニューの中で、一番気に入ったのが枝豆コロッケです!昨年、ここで買って食べたらとても外はサクサクして、中身はじゃがいもと枝豆が沢山入っていて美味しかったです!甘楽PA(上り)に寄る機会があれば枝豆コロッケをお試しくださいね♫

左より黒みつコーヒー、その隣は筆者が選んだ練乳コーヒーです。どちらも美味しいです。

さらに、いちご練乳コーヒー(アイス)を追加です。練乳とクリームに、たっぷりのイチゴのシロップがたまりませんでした。

これが、お店で揚げたての枝豆コロッケです!我が家二世帯でそれぞれ4つずつ買って帰り、半分は夕飯のおかずにしました。少しソースをかけて、ご飯と一緒に食べても最高です。

甘楽PA(上り) お土産コーナー 群馬県特産品・農産品

お土産コーナーでは、地元群馬県産の農産物や特産品も売っています。甘楽PAで売っている野菜はとても新鮮なので、旅先で地元野菜を買い損ねた時には大助かりです。

群馬県のマスコットである「ぐんまちゃん」の形をしたミネラルウォーターを見つけました。その後ろにひっそりと隠れているのがキティちゃんの形をしたミネラルウォーターです。

甘楽PAでゆっくりした後は、まっすぐ所沢方面へ帰りました。

ブログを見て下りありがとうございました📷
グルメブログ いろいろなグルメ
ブログ村 ライフスタイルブログ