軽井沢&北軽井沢へ3泊4日の旅【旧軽井沢銀座にて買い物編】

軽井沢・北軽井沢の旅の最終日は旧軽井沢に寄って買い物をして帰りました。3連泊した北軽井沢(群馬県)にあるペンションをチェックアウトし、北軽井沢から鬼押ハイウェー、峰の茶屋より白糸ハイランドウェイにて旧軽井沢銀座方面へ下りました。この日は梅雨前線停滞により大雨を降らせましたが、それでも旧軽井沢は観光客が多かったです。

スポンサーリンク

旅の帰りは旧軽井沢銀座にて買い物

軽井沢・北軽井沢の3泊4日の旅はあっという間です。3連泊中は雨予報でしたが、幸いなことに日中は晴れ間が現れて計画していたすべての目的地を達成しました。でも、所沢の自宅へ帰る日は見事に雨がどしゃ降りであり、それでも旧軽井沢へ寄って昼食を取り、そして目的のお店でお買い物を楽しみました。それでは、旧軽井沢銀座の定番ショップを2つご紹介します。

SASH! サトウシューズスタジオ

軽井沢で靴を買うのなら、SASH!サトウシューズがおすすめです。筆者たちは、旧軽井沢へ行くと必ずサトウシューズスタジオへ寄ります。これは初めて軽井沢へ来てからの自然な経緯です。毎年、車をいつもの決まった駐車場へ置く際、すぐ近くのサトウシューズスタジオ内を靴や雑貨を見ながら、または買い物をしながら通って旧軽井沢銀座通りへ抜けるからです。つまり、サトウシューズスタジオはショップを楽しみながらの旧軽銀座への近道でもあるのです。逆に、駐車場への戻りもサトウシューズスタジオであり、今回のような大雨の日も有り難い商業施設です。

今回、軽井沢のサトウシューズスタジオにブラタモリの番組でタモさんがやってきたそうです。

サトウシューズスタジオは、明治時代に一人の外国人宣教師によって靴屋を勧められたのが始まりです。当時の靴は何と言ってもオーダーメイドでした。

今回、残念ながら職人さんによる靴作り作業の様子を見れませんが、とても貴重な靴作り道具の展示だけでも見ることが出来て良かったと思います。

サトウシューズで買った格安のシューズ

アーノルドパーマータイムレス

サトウシューズスタジオでアーノルドパーマータイムレスのシューズを何と2000円で買いました。

アーノルドパーマータイムレス(ロゴ)

傘マークが特徴のアーノルドパーマータイムレスというブランド名は、アメリカのプロゴルファーだったアーノルドパーマーという人から付けられたものです。

サトウシューズスタジオで靴を買ったのは今回で2度目ですが、昨年も同じ価格でサトウシューズオリジナルのSASH!抗菌加工シューズを買っています。

ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道本店

軽井沢と言えば、パン屋の老舗である浅野屋です。浅野屋はここ軽井沢が本店ですが、都内でも複数の店舗があります。しかし、やはり軽井沢限定の商品が売っている本店でパンを買うべしです。

向こうの窓際はイートインコーナーです。

浅野屋はパンの他に、お惣菜やオリジナル食品も販売しています。

さらに、本店ではイートインコーナーとは別にレストランコーナーがあり、ここで人気No.1なのがビーフシチューです。また、気づいたのはタルティーヌという新メニューがあったことです。とても美味しそうでしたが、他のお店で昼食を取ったために断念。

久しぶりに浅野屋へ寄った時は、レストラン内のレイアウトが以前と比べてスッキリとしたスペースに変わったような感じがしました。

以上、大雨の中の旧軽井沢でしたが、各お店では思ったより観光客が多かったことに驚きます。この後、埼玉県所沢市の自宅方向へ帰りました。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ブログ村 ライフスタイルブログ
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク