【清瀬グルメ】くら寿司で極上とろフェアへ行ってみて良かった!

清瀬グルメの記事です。今回は回転ずしである無添くら寿司へ遅いランチへ行って来ました。今は夏休みの子連れファミリーも多く、お昼時は混み合いますが、午後1時半過ぎにお店へ入れば次第に空いてきます。くら寿司の目的は極上とろフェア(8/24-8/24)のためでしたが、これはとても満足するメニューでした。是非機会にいかがでしょう!

スポンサーリンク

無添 くら寿司で極上とろフェアを味わう

埼玉県所沢市に住む我が家の新聞のチラシ広告のうち、くら寿司のチラシが入っていました。内容は「極上とろフェア」ですが、特に熟成トロまぐろなどがあったので、筆者たちそろそろ握りずしや鉄火巻きが食べたい時だったのでちょうど嬉しいメニュー内容でした。

くら寿司清瀬店 内観

筆者たちが清瀬のくら寿司に来店したのは平日午後2時近くだったでしょうか。この時間帯でも子連れファミリー、カップル、老夫婦が結構いましたが、2時過ぎれば次第に空いていきました。少しランチの時間帯の後の方がゆっくり出来ます。

個人的には、以前に行った他の回転ずしと比べると今のところ、くら寿司の方が一番良いかなぁと思っております。

くら寿司の使用しているわさびは本わさびを使用しています。回転ずしにしてはこだわっているほうです。

今回、我々の一番のお目当てとは極上とろフェアです。

くら寿司 極上とろフェアのうち頼んだもの

回転ずしと言えば100円寿司ですが、極上とろフェアは一部は200円のものも含まれますが、通常の100円ネタよりも味のランクが上がります。

熟成中トロ

まず我々は、極上熟成中とろ(200円1貫)を4つ注文しました。お味の方は回転ずしにしては癖もなく脂がのっていて最高です。

トロ鉄火巻き

次は、とろ鉄火巻き(200円)ですが、これもまた脂がのって美味しかったです。

ここまでは極上とろまぐろのご紹介でしたが、値段は1皿200円とは高いと思うでしょうけれど、そこらの回らない普通の高くて下手なお寿司屋さんを思えば、極上のにぎりも鉄火巻きもここの回転ずしで安くて美味しく食べられるのです。

天然熟成紅鮭

極上とろまぐろの次は、極上熟成紅鮭にぎり(200円1貫)です。100円のサーモンにぎりとはやはり一味違いました。

極上とろで一番気になっていた神戸牛にぎり(200円1貫)は、牛肉が柔らかくてとろけるような旨さでした!味は高級すき焼き風であり、まさか回転ずしで神戸牛はあり得ません。

赤エビにぎり

エビ好きの筆者は、赤エビ(100円)を追加しました。プリプリして甘味があって美味しいです。

極上とろフェアは8月24日(木)まで開催中です。これからくら寿司で極上のものを食べに行きたい方は今からでも遅くありません。筆者たちも極上とろが美味しかったのでもう一回リピートしたいほどです。次回のキャンペーンも楽しみにしています♪

くら寿司 シャリコーラ

シャリコーラ

デザートは白いかき氷のシャリコーラ(250円)です。さあ、どんな味でしょうと試しました。

シャリコーラ

お味は子供の頃の懐かしい駄菓子屋のコーラ味菓子を思い出すような味と、微かに米麴のような味もして、とてもハマりました!これ、また食べたいと思います。

回転ずしはやっぱりくら寿司だなぁと思っています。

ブログを見て下りありがとうございました🍣
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク