プチぶらり散歩:夕暮れの30分歩き 春が近づく空堀川・柳瀬川沿い

プチぶらり散歩を更新しました。2月の中旬の夕暮れちょこっと散歩です。まだまだ寒さは続くと思います。ただ、日は確実に伸びてきているので、午後5時半までは明るくなりました。その後、6時近くなるとだんだん暗くなりますが、季節のありのままの景色を楽しみ続けています。ここで今の時期の夕暮れ景色を写真で載せます。

スポンサーリンク

夕暮れ30分の散歩道 空堀川・柳瀬川沿い(清瀬&所沢)

個人的なことですが、2月中旬より派遣スタッフとして長期フルタイムで就業し始めたばかりです。今回は、埼玉県所沢市の自宅からすぐ隣の東京都清瀬市にある職場まで自転車で片道15分通勤、就業時間は午前9時から午後5時までの7時間勤務という恵まれた条件です。この日、職場から自宅へ夕方5時20分頃に到着後、少し準備をしてから近くへ30分間の散歩へ出かけました。

空堀川(梅板橋〜三郷橋付近)

ソメイヨシノの枝には多くの蕾があります。今年のサクラの開花は東京に限ってだいたい3月20日前後の予想。開花予報サイトによって微妙・・・。

また、清瀬の森や近くの雑木林で毎年開催されるイベント「きよせカタクリまつり2018」は、3月下旬から4月上旬辺りだと思います。

夕方5時半ちょっと過ぎの明治薬科大学前の景色。大学前の通学路はご覧の通り外灯が点いています。

明治薬科大学のキャンパスの様子ですが、まだ明かりが点いているので誰か関係者が残っているのだろうと。

空堀川(くるまや橋〜境橋付近)

空堀川を下流へ向かい、いつも散歩で通るくるまや橋です。この細い橋は歩行者専用です。

さらに最下流には境橋という空堀川の最初の最後の橋です。境橋と名づけたのは、たぶん柳瀬川との合流地点であったり、東京都清瀬市と埼玉県所沢市との境界であるからではないかと思います。左向こうに家がある辺りから埼玉県です。境橋より先にライトアップが見える清瀬橋(小金井街道)以降は柳瀬川です。

境橋から上流へ向けた夕暮れの景色です。この辺りで既に午後5時45分頃だったと思います。

柳瀬川(埼玉県所沢市)

所沢市の清流苑自治会と小金井街道の間に流れる柳瀬川です。真っ暗になってきました。一軒ポツンと建つ高層マンションとの小さな夜景が見えます。

柳瀬川沿いの路地にはここだけ先月からの雪が残っていました。よくこの日まで保っているいるなあと思ってしまいます。

ということで、平日勤務してから散歩の出来る時間は職場から帰ってきた夕方(毎日ではない)と週末が中心となるでしょう。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク