プチぶらり散歩:やっと週末!金曜の夕暮れは清瀬の遊歩道を少し歩く

久しぶりにプチぶらり散歩を更新しました。近くの新しい仕事(派遣先)に就いてから2週間ちょっとなので、完全に慣れるまではもう少しかかりそうです。しかし、職場は散歩で馴染みの清瀬(東京都)にあり、所沢市下安松(埼玉県)の自宅から自転車で片道15分、夕方5時の定時上がりという好条件に恵まれ、帰宅しても時間の余裕があります。

スポンサーリンク

週末の夕暮れちょこっと散歩(清瀬)

先月(2月)中旬から久しぶりに平日フルタイムの派遣で就業中です。自宅から近くて早い定時で上がれるため、夕食の準備や軽い散歩も出来ます。もうすでに3月となったばかりですが、夕方5時半過ぎでも確実に日が伸び続けています。ただ平日(水・金)の短い散歩は、近隣の清瀬の空堀川、清瀬せせらぎ公園、清瀬の森付近と決まったコースで限られます。この日は金曜の週末ということでほっとしています。

空堀川(境橋からみた景色)

まず、空堀川の境橋から撮影です。ここはちょうど柳瀬川の合流地点にあるので隣の橋は東京都と埼玉県を結ぶ清瀬橋(小金井街道)です。

反対に空堀川上流へ向ければ、ちょうど夕陽が西へ沈んでいるところを撮影しました。空はまるで炎のような夕焼けです。

清瀬せせらぎ公園

散歩コースで最もお気に入りの清瀬せせらぎ公園の様子です。

公園に植えられている梅の木には花が咲いています。微かに花の良い香りもします。

公園の宮下橋を渡り、公園を抜ける辺りに広がる農園には白い梅の花が見事に咲いていました。

清瀬中里緑地保全地域

清瀬中里緑地保全地域の階段を上ります。つい先月はこの辺りで今年1/23の大雪で積もった残雪があったのですが、今ではすっかり消えました。

階段の頂上には雑木林に囲まれる畑道があります。この地域は保存樹林地といって地主さんの協力によって市が借用しているみたいです。

いつものロッカー野菜直売所は本日終了となっていました。いつも、この時間帯でも野菜が売っているのですがこの日は珍しいです。ちなみにここで大ブームのパクチーをよく買います。

また、中里の別の細い畑道へ入ります。

もう一軒の農家の中にある野菜直売所は、まだ野菜が残っていました。今、野菜が高騰している中でにんじんやほうれん草など100円で売っていることがありがたいことです。先週もここで200円の丸ごとキャベツが1個見つけて買いました。最近入手が難しいキャベツもスーパーと比べれば安いです。

この日は冷たい風が吹き込んでいたため空気も澄んでいましたから、広がる畑の向こうには何と大きな富士山がハッキリ見えました。何て素晴らしい!

大きな富士山の隣(左側)には小さな山があるのですが、何と言う名の山なのかは分かりません。

畑道を通り抜けて路地へ入ると各電信柱には脱走した飼い猫のポスターが貼付しています。逃げ足の早い猫を探すのは大変だと思います。

畑に植えてある花の咲いた梅の苗と向こうの円福寺の三重塔がちょっとミニ奈良の雰囲気をイメージして何気なく撮影。

空堀川(梅板橋〜くるまや橋)

ソメイヨシノの蕾はまだまだ眠っている最中。

中里をぶらりしているうちに6時近くなり、空は薄暗くなってきました。しかし、先月と比べると日が伸びているような感じがします。(空堀川の梅板橋付近から撮影。)

さらに下流へ向けて歩き、くるまや橋の近くにつく頃、何と東から黄色い満月が出没しました。

年明けのスーパームーンと比較して、普段の満月はどうでしょう。それでも普通の満月だけでも明るいです。

金曜の夕暮れ散歩は梅の花、大きな富士山、満月が見られて撮影の大収穫となりました📷散歩はやはり楽しみがあります!

ブログを見て下さりありがとうございました🌄
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク