年末もパティスリー ラ・クロシェット(清瀬)のケーキを買いに行く

今年10月下旬にオープンしたばかりの志木街道沿い(東京都清瀬市)にあるパティスリー ラ・クロシェットへケーキを買いに行きました。これで3度目です。とにかく、この洋菓子店のケーキは上品な甘さで美味しく、我が家もリピートしていますが、まさか筆者の記事をご覧頂いているほど近隣の間で注目しているとは全く思いもしませんでした。

パティスリー ラ・クロシェットで買ったケーキとは?

パティスリー ラ・クロシェットは、西武池袋線清瀬駅もしくは秋津駅から徒歩では少し離れている志木街道沿いにあります。クリスマスはすでに終わり、年末は営業しているかどうか分からないけど、ケーキが食べたくなって取り敢えず午前中にお店へ行くと、普通に営業していたので良かったです。大行列のオープンしてから2ヶ月くらいだと思いますが、今では店内は落ち着いている様子でした。お昼前にはさくさくシュークリームやプリン、ケーキの各種が揃っていました。さて、今回は買ったものは以下の写真の通りです。

ケーキは家族4人分、なめらかプリンは2個買いました。さて、箱の中身を開けてみますとケーキは丁寧に入れてあります。まず、シャンテフレーズは義父と夫、バニーユは義母、名前を忘れてしまいましたが、いちごとピスタチオが入ったムースを筆者が食べました。とても濃厚ななめらかプリンは義理両親と私たち夫婦で1本ずつ、2人で仲良く半分味わいました。

こちらはバニーユですが、義母は2度目のリピートとなります。どうやら、木いちごやブラックベリーなど、酸味あるさっぱりしたものが好きなのでとても気に入っているようです。

そして、筆者が選んだいちご入りのムースなのですが、ご覧の通りに断面がオシャレに3層になっています。上から一段目はいちごムース、2段目はバニラ風味のムース、3段目はいちごのスポンジの間に入った生クリームが重なっているのですが、その中にピスタチオが入っていました。いちごのさっぱりしたほんの甘酸っぱさとバニラや生クリームの濃厚さ、ピスタチオと絶妙なバランスが良かったです。

感想

相変わらず、ラ・クロシェットのケーキやなめらかプリンは甘さが控えめで飽きない味ですし、どれを食べても美味しいと思います。もし機会があれば、ぜひおすすめのフランス洋菓子店です。

記事をご覧頂きありがとうざいました。
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク