もらって嬉しいお菓子の定番 ヨックモックのシガールを味わう

人気のお菓子ヨックモックのシーガルはとても美味しいですね!例えばテレワーク・巣ごもり生活でも、今の時期ならお中元や残暑見舞いなどの夏のギフト、夏生まれの誕生日プレゼントなど気軽にネットで注文することが出来て便利です。もちろん、個人やご家族のお茶・コーヒータイムにもシガールはピッタリです。だから人気があるわけですね。

スポンサーリンク

ヨックモックと言えばやはりシガール!

ヨックモックの魅力は次の通りです。

スポンサーリンク

ヨックモックのお菓子が後を引くのはバターと上白糖にあり

職場などのおやつでよく配られるヨックモックですが、後を引くほど美味しいわけはバターや砂糖にこだわりがあるようです。

後を引くような濃厚な風味は北海道のバターを使っていること、お菓子のしっとり感とコクがのある甘味は日本のご家庭で使われている上白糖だったのです。

さらに、ヨックモックのしっとりサクッとした薄焼きは、「これ以上入れると、クッキーにはならない」というギリギリのバターの分量と生地の厚さに関係があったのです。バターが主役のデリケートな生地を、薄く焼き上がるのは至難の技であり、今の最も定番であるシガールが完成するまで情熱とあくなき探究心で数々の試練を乗り越えてきたようです。

スポンサーリンク

トロワ シガール 33本入り(プレーン・ショコラ・紅茶)

よく職場で配らるのはプレーンのシガールですが、今回は自宅用に3種類の味「トロワ シガール」を初めて取り寄せてみました。さすが、いろいろなギフトに強いヨックモックの包装はいつも細かく丁寧であることに驚きました。

さて、プレーンはもちろん定番ですが、初めての紅茶とショコラもかなりいけました!左の茶色く焼いたものが紅茶ですが、実際にアールグレイ風味、中央のショコラは表面プレーンの生地の中にしっとりショコラが包んでありました。

ただ、トロワ シガールはプレーンのみよりお値段が少し増すので、特に退職時のお菓子は状況に応じて予算を考えた方が良いと思います。しかし、シガールはやはり定番なのでおすすめします!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
派遣の退職 お菓子配り折りについて コロナ過編
派遣は有期雇用である限り、必ず契約終了の時がやってきます。では、退職の挨拶にお菓子を配るべきか?悩むところですが答えはありません。それは、契約終了の理由によっては、必ずしもお菓子を用意して配る必要もありませんし、配っても損はしません。ただ、大人の社会人として、挨拶するなど最低限のマナーは必要です。
スポンサーリンク

ヨックモックのおしゃれな缶いろいろ再利用できるのも魅力!

クッキーも美味しければ、空き缶もおしゃれなので小物入れとして再利用出来るのも魅力です。缶のデザインは歴代がありますが、ちょうど今の時期は50周年記念のようなので、復刻クッキー・復刻デザインのチャンスもあります。ぜひ、自社サイトへ確認してみると良いでしょう。

例えば職場では、ボールペン、マジック、ハサミ、ホチキス、テプラテープなど事務用具入れとしてよく使われてますよね。

自宅でも整理整頓としてお菓子、調味料、文房具、裁縫道具など小物入れとしても活用出来るのも魅力です。

これからも、もし何かお返し物などのギフトが必要になった時にはぜひヨックモックをご利用させていただきます。

記事をご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク