2012年6月 家族旅行 三日目 その1

二日目より群馬の草津にて過ごし、いよいよ三日目は草津から北軽井沢へ向かいます。その途中で川原湯温泉で有名な吾妻渓谷にてぶらり散歩しました。

スポンサーリンク

三日目 草津から北軽井沢へ その1

草津のペンション らんぶるさんで一泊し、朝食を済んだ後は北軽井沢へ移動しました。

らんぶるの朝食🍞

今回の朝食は去年に訪れた時の朝食とは変わりませんが、相変わらずみな美味しかったです♪

サラダとヨーグルト

サラダとヨーグルト

パンは温かいまま用意して下さり、しっとりでやわかい食感です。ミネストローネも温かいまま持って来て下さいました。飲み物は牛乳かジュースを選択することが出来ます。

パンは温かいまま用意して下さり、しっとりでやわかい食感です。ミネストローネも温かいまま持って来て下さいました。飲み物は牛乳かジュースを選択することが出来ます。

パンがあるにも関わらず、オムレツやご飯、おかずなどの盛り付け皿が後から出てくるので、らんぶるの朝食はかなりボリュームがあります!

パンがあるにも関わらず、オムレツやご飯、おかずなどの盛り付け皿が後から出てくるので、らんぶるの朝食はかなりボリュームがあります!

道の駅にある草津運動茶屋公園

ペンションらんぶるをチェックアウトし、お土産を買う為に草津の道の駅に寄りました。ここも去年7月にも寄ったことがあります。

草津の玄関口である道の駅

草津の玄関口である道の駅

草津運動茶屋公園高山植物園

草津運動茶屋公園高山植物園

草津の今の時期にツツジが咲いていました。

草津の今の時期にツツジが咲いていました。

公園内は結構広い感じです。

公園内は結構広い感じです。

どうやら、この公園内では登山コースもあるようです。

どうやら、この公園内では登山コースもあるようです。

意外なところに名水がありました。

意外なところに名水がありました。

草津の道の駅にある公園はゆっくり楽しく過ごせます。

草津の道の駅にある公園はゆっくり楽しく過ごせます。

吾妻渓谷

これから草津から北軽井沢(嬬恋村)へ向かうのですが、これでは1時間で着いてしまうほどの距離ですし、時間もかなり余裕があったので吾妻渓谷へ行ってみることにしました。

地元の方々が教えて下さいました情報によれば、JR吾妻線 川原温泉駅のそばには吾妻渓谷の遊歩道入口があるそうです。

地元の方々が教えて下さいました情報によれば、JR吾妻線 川原温泉駅のそばには吾妻渓谷の遊歩道入口があるそうです。

実はこの辺りは将来的にダムの水で沈んでしまう予定です。

実はこの辺りは将来的にダムの水で沈んでしまう予定です。

JR吾妻線の線路は、のどかで古臭さがあります。

JR吾妻線の線路は、のどかで古臭さがあります。

徒歩5分くらいに、遊歩道入口の看板があります。

徒歩5分くらいに、遊歩道入口の看板があります。

周辺案内図がありますが、周囲はまるで荒地のような雰囲気です。

周辺案内図がありますが、周囲はまるで荒地のような雰囲気です。

遊歩道を少し奥に進んで歩くと、木の生い茂っている後ろにはかすかに渓流が見えてきました。

遊歩道を少し奥に進んで歩くと、木の生い茂っている後ろにはかすかに渓流が見えてきました。

遊歩道の瀧見橋を見つけて渡ると・・・そこは素晴らしい絶景でした!でも、下を見ればかなり崖っぷちなので高所恐怖症の方はかなりキツイかもしれまん。

遊歩道の瀧見橋を見つけて渡ると・・・そこは素晴らしい絶景でした!でも、下を見ればかなり崖っぷちなので高所恐怖症の方はかなりキツイかもしれまん。

さらに、もう一つの赤い橋があります。

さらに、もう一つの赤い橋があります。

この渓流はキレイなエメラルドグリーンです。

この渓流はキレイなエメラルドグリーンです。

この橋から、さらに二つの白糸の滝が見えました。とても良い感じです!

この橋から、さらに二つの白糸の滝が見えました。とても良い感じです!

おや・・・向こうには変なものが建てらています。実は、この吾妻渓谷では八ッ場ダムを建設しているそうで、残念ながら完成後には川原温泉街を含むこの地域は殆ど水没してしまうそうです。

おや・・・向こうには変なものが建てらています。実は、この吾妻渓谷では八ッ場ダムを建設しているそうで、残念ながら完成後には川原温泉街を含むこの地域は殆ど水没してしまうそうです。

天地の創り主である神様がデザインされた大自然を、傲慢な人間の手によって破壊することは断じて許せないことです!

天地の創り主である神様がデザインされた大自然を、傲慢な人間の手によって破壊することは断じて許せないことです!

瀧見橋の他に、雁が沢橋もありますが山に登るようなキツイ階段でちょっと長そうな距離なので、年老いた義理両親もいるし、私達も病弱なので断念して元の駐車場へ戻ることにしました・・・。(^^;)

瀧見橋の他に、雁が沢橋もありますが山に登るようなキツイ階段でちょっと長そうな距離なので、年老いた義理両親もいるし、私達も病弱なので断念して元の駐車場へ戻ることにしました・・・。(^^;)

向こう側に暗いトンネルがひょっこり小さく見えます。多分水路でしょうか?

向こう側に暗いトンネルがひょっこり小さく見えます。多分水路でしょうか?

入口へ戻る時、川原温泉駅方面でもダムの土台が作られている最中のようです。

入口へ戻る時、川原温泉駅方面でもダムの土台が作られている最中のようです。

吾妻渓谷周辺をもっとゆっくり色々と巡ってみたかったのですが、瀧見橋だけで十分だと思いました。また、八ッ場ダム完成前の川原温泉駅周辺の風景も、もう二度と同じ風景を見られることがない貴重な場所なので、本当にここに立ち寄って良かったです。

吾妻渓谷周辺をもっとゆっくり色々と巡ってみたかったのですが、瀧見橋だけで十分だと思いました。また、八ッ場ダム完成前の川原温泉駅周辺の風景も、もう二度と同じ風景を見られることがない貴重な場所なので、本当にここに立ち寄って良かったです。

以上、三日目 その2へ続きます・・・。(つづく)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

スポンサーリンク