スペイン語を楽しく独学【クリスマス&新年の単語&フレーズ】

もうじき来週末はいよいよクリスマスイブ。この時期の過ごし方は人それぞれですが、キリスト教徒、そうでない人々もみなクリスマスを祝うことが多いと思います。しかし、中にはお勤めの人も少なくないでしょう。さらにクリスマスの後は、新年の準備で慌ただしくなります。ここで、クリスマス・新年をスペイン語でどう答えるのか学びます。

クリスマス&新年をスペイン語の単語でどうなるの?

クリスマスや新年を定番である英語で伝えることもカッコいいと思いますが、他の言語だったら一味変わるでしょう。ここでは、スペイン語を勉強している最中なので、年末年始の単語やフレーズを調べてみました。すると、面白い発音であることに驚いています。

それでは英語からスペイン語で表す形にしてみました。

クリスマスに関連する単語&フレーズ

  1. 「Christmas Eve(クリスマスイブ)」       Nochebuena(ノチェ・ブエナー)
  2. 「Merry Chrustmas!(メリークリスマス!)」    ¡Feliz Navidad!(フェリス・ナビダー)
  3. 「Jesus Christ(イエス・キリスト)」               Jesús Cristo(ヘスース・クリスト)
  4. 「Christmas tree(クリスマスツリー)」           árbol de Navidad(アールボール・デ・ナビダー)
  5. 「Santa Claus(サンタクロース)」                 Papá Noel(パパ・ノエル)
  6. 「Christmas present(クリスマスプレゼント)    regalo de Navidad(レガーロ・デ・ナビダー)
  7. 「Christmas card(クリスマスカード)」     postal de Navidad(ポスタール・デ・ナビダー)
  8. 「Christmas dinner(クリスマスディナー)」   cena de Navidad(セナ・デ・ナビダー)
  9. 「church(教会)」             iglesia(イグレシア)

新年に関する単語&フレーズ

  1. 「New Year’s Eve(大晦日)」             Nochevieja(ノチョビエハ)
  2. 「Happy New Year!」                      ¡Feliz Año Nuevo!(フェリス・アーニョ・ヌエボ)

ちなみに2番目にある「Año nuevo」は新年という意味です。

その他

カードなどを送る際によく使われるクリスマスと新年フレーズは以下だと思います。

「Merry Christmas and Happy New Year!(メリークリスマス、そして良いお年を!)」

¡Feliz Navidad y Próspero Año Nuevo!(フェリス・ナビダー・イ・プロスペーロ・アーニョ・ヌエボ)

あとがき

スペイン語を学んでいる最中でふと気づいたことですが、英語からスペイン語、もしくはスペイン語から英語で意味を考えた方が学習効果に期待を感じています。英語とスペイン語の共通点や異なる点もチェック出来ることから不思議と語学脳が働きそうな気がするのです。

例えば、今までの学習は日本語から英語、英語から日本語ではどうしも文法も発音も全く異なるし、ギャップの差がある。これは、日本に来る外国人が日本語を学ぼうとする時はかなり苦労する気持ちが分からなくはありません。

しかし、これは一概に言えませんが、日本語を除いてスペイン語などの他の言語から英語を学ぶ分には楽なような気もします。

それでは、Hasta luego.

ブログを見てくださりありがとうございました🎄
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし