ユースキンAは顔の手入れに優秀かも!毛穴や法令線が目立たなくなる

ロングセラーの一つであるユースキンAについての記事です。ユースキンAはもちろんハンドクリームやかかとの手入れで定番ではありますが、一時はユースキンパックで美白になるとの口コミが広がりました。ユースキンAを顔の手入れとしても使用するのは以外でした。しかし、本当に顔に塗ってみて良いのか体験上お伝えしたいと思います。

ユースキンAを使って顔の手入れとして使ってみる

ニベアクリームに続いて、ユースキンAも美白パックとしてなど顔手入れで注目を浴びている一つです。そこで、ユースキンAには具体的にどのような成分が含まれ、どのような効能・効果があるのか検証してみることにします。

ユースキンAについて

効能

ユースキンAの効能について以下の3つです。

ひび 皮脂が失われて乾燥し、角質道に亀裂ができた状態であり、カサカサして痒みが生じます。
あかぎれ 皮膚の柔軟性が低下して亀裂が深くなった状態であり、痛みや出血を伴います。
しもやけ 冬の厳しい寒さによって血管が収縮して血行障害が起きた状態であり、炎症が起きて腫れやかゆみを伴います。

これらの肌のトラブルに、ユースキンAをすり込むとうるおいのある健やかな肌になります。

さらに、抗菌、防臭繊維を使用していることから、菌の繁殖を抑えて、気になる匂いを抑える効果もあるので足やかかとの手入れとしも有効です。これからブーツなどを履く人にはおすすめです。

成分

先程の効能の秘密には以下の成分が含まれています。

ビタミンE酢酸エステル 過酸化脂質の増加防止、血行の改善
グリチルリチン酸 抗炎症作用、抗アレルギー作用
di-カンフル 血行の改善、消炎、鎮痛、鎮痒
グリセリン 保湿効果、肌を柔らかくする

さらに、うるおい成分としてヒアルロン酸NaとビタミンCも配合していますので、美白パックが流行る理由は肌の血行を良くし、保湿も高まることによって毛穴も小さくなり肌の色も一段と明るくなるからです。又、ニキビにも効くとの口コミは抗炎症効果などの成分が含まれているからだと言えます。

ちなみに、クリームの黄色はビタミンB2の色です。皮ふ・爪・髪の毛の健康を維持するために欠かせない水溶性ビタミンの一つです。クリームの清涼感、薬のような匂いはdi-カンフルの香りです。

ユースキンAで顔のパックではなくて普通の手入れでも十分

顔の手入れは、ニベアパックと同じようにユースキンAパックもとても良いかもしれませんが、いちいちパックするのも面倒な場合もあります。それなら、普通にそのまま顔に適度で保湿クリームとして使っても十分なはずです。

筆者は今は保湿クリームとして使っておりますが、今までの各化粧クリームよりもずっと肌に馴染みます。普通、クリームはべとつきが気になるものですが、ユースキンAは保湿するのみではなく、肌に浸透してさらっとなるのです。しかも、毛穴が小さくなったような実感もあり、気になる法令線も何となくわずかに効いているような気もします。

これからも毛穴と法令線を退治、小さなシミ・ソバカスを少しずつ薄くさせるにもユースキンAに期待をかけてみようと思います。

ユースキンAによる顔の手入れは個人差がある

ユースキンのサイトのQ&Aでは「顔にも使えますか?」との質問があります。以下の回答はこうなっております。

『ユースキンA』は、お肌に合っていればお顔の保湿ケアにもご使用いただけます。ただし、目の中に入らないよう十分ご注意ください。(ご使用前にあごの下等のお肌のやわらかい部分で試し塗りをし、お肌が赤くなる等の症状が出ないことをご確認ください。)

つまり、顔の手入れは回答のように使用が可能であることを確認出来ます。ただし、肌が赤くなるようなトラブルに合いやすい人には十分注意する必要があります。つまり、ユースキンAでの顔の手入れに限ると、個人によっては必ずしも100%安全とは言い難いでしょう。

ユースキンAによる顔の手入れは自己責任でということです。

ですから、説明や注意を正しく知った上で手入れをすすめてみましょう。

ユースキンA60週年に付いてきたミニハンドクリーム

ユースキンAの上にもう一つの小さな箱がくっついていました。これは60週年記念にちなみ、「ユースキン ハナ ハンドクリーム(ユズa)」の小さなおまけが付いて嬉しいです。

これは、誰かにちょっとしたプレゼントにも良さそうだと思います。

ブログを見てくださりありがとうございました🍂
ブログ村 ライフスタイルブログ