北海道スイーツ ケーキ工場直売フェア 謎の1日限定販売

義父が利用する新聞に必ず付いてくる広告チラシの最初に「北海道スイーツ ケーキ工場直売フェア 最大48%off!」というキャッチフレーズとチーズケーキなどの美味しそうなケーキに目を奪われてしまいました。しかも、販売会場は所沢市内の我が家からすぐそばにあるご近所宅前。この工場直売チラシを家族全員の反応は「半額だし、買ってすぐ食べてみたい!」と興味を示しました。5月28日(土)AM10時より、早速と謎の1日(2時間)のみ販売をする会場へケーキを買い、自宅でじっくり試食してみることに。

スポンサーリンク

北海道スイーツ ケーキ工場直売フェア

北海道スイーツ ケーキ工場直売フェアという安売りケーキの広告チラシに目が行き、所沢市内の我が家からすぐご近所宅前の特設会場へチャリで運びました。ちなみに、この工場直売は各地で密かに特別販売を行われているそうで、突然、どこかで新聞の広告チラシやポストに入ってくることがあるかもしれません。ですから、いつ、どこで1日(2時間)のみ販売をするのかは謎です。

突然、ケーキ工場直売フェアの広告チラシ🍰

広告チラシ(表)

これが広告チラシの表側です。

広告チラシ(裏)

広告チラシの裏はこんな感じです。

5月28日(土) AM10:00~PM12:00までの販売会場へ行ってきました。

「行列が出来るケーキ屋さん」ということで、混雑が気になる私はほんの余裕をもって会場へ。ところが、10時ピッタリの朝一番の一番客でした。お目当てのケーキを買った後は、続々と近所の方々が買いに来ました。老人から若い主婦までと幅広い年齢層。後から沢山のケーキを買って行かれたと思います。(12時近くでは殆ど品が無かったりして…)

さて、私は謎の工場直売ケーキ2種類をすぐ買って帰ってきました。購入時は冷凍の状態。召し上げる際は自然解凍します。以下は実物です。

購入した冷凍ケーキ2種類

購入した冷凍ケーキ2種類。上が生クリームたっぷりのロールケーキ、下は工場の新商品であるラズベリーケーキです。

工場直売のケーキを試食🍰

冷蔵庫の解凍で約3~4時間。(常温の自然解凍も良いが、暑い陽気はおススメしません。)冷蔵庫での解凍しましたが、ちょっと半解凍状態です。しかし、この方がナイフで綺麗にカットしやすいです。

パッケージから出したロールケーキ

パッケージから出したロールケーキはとてもナイフで切りやすい。

パッケージから出したラズベリーケーキ

パッケージから出したラズベリーケーキですが、ご覧の通り、少し凍っています。しかし、箱にビッシリなので、柔らかい状態だと崩れやすいです。カットするのに半解凍の状態がベストです。

ケーキ2種類の試食

ケーキ2種類の試食です。両方とも美味しい!

ロールケーキはややスポンジはかすかにパサッとした感じですが、気になりません。中身の生クリームは濃厚でたっぷりです。工場の新商品であるラズベリーケーキはさっぱりラズベリーソースに甘酸っぱい各フルーツの味と香りが広がります。どちらのケーキも甘さ控えめでとても良い味、これで我が家全員は満足しました♪義母は「美味しかったから、もう一度近くで販売に来ないかしら…」と、次回へ期待を掛けているようです。例え、近隣の都内(清瀬市・東村山市辺り)なら義父の車で買いに行きたいとのこと。しかし、今回は最初の最後だと思います。今度はいつどこで工場直売が行われるかはハッキリと分かりません。しかも1日2時間だけの販売。本当に不思議です。

今度はあなたの近くへ謎の工場直売がやってくる日が来るかも知れません。

ブログを見て下さりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク