ただ単純!家の掃除や片付けを行うことによってストレス解消効果を実感

元々キレイ好きや掃除好きなら越したことはないでしょう。逆に、家の掃除が苦手という人にとっては家事は面倒と思うかもしれません。しかし、この世で生活している間はいろいろなストレスが付きものです。どんな小さなことでも不安だったり、些細なことで心配したり、無駄な事を考え込んだり、何だか不調なこともあるでしょう。こういう時は体を動かすと気分がスッキリするのです。特別なスポーツやフィットネスを無理に行う必要はありません。単純に家の掃除や片付けを行うだけでストレス解消となった私自身の体験をご紹介します。

スポンサーリンク

家にいる時間が長ければ長い程ストレスが溜まりやすい

2016年6月現在は職に就いておらず、しばらくの間は主婦として日々過ごしています。私には病気で仕事が困難なダンナを抱えています。ずっと家でダンナと過ごす時間が長いし、自分自身もいろいろな学習やブログを書くためにPCに向き合うことが多いので、それなりのストレスが溜まります。人は誰でも、家にいる時間が長ければ長い程ストレスが溜まりやすくなるのものです。しかし、ストレスそのものは決して無くなる訳ではありませんが、解消する方法はいくらでもあります。一番手早いのは体を動かすことだと気づきました。

ストレスに向き合って夢中になることをするんです👀

完全に無くなることが不可能なストレスですが、全くストレスが無いのも考えものです。ただ、無くなることなく何度も繰り返すストレスをどう向き合うかによってではないでしょうか。私自身が感じたことは何かひとつだけでも夢中になることです。ただし、スマホやゲームなどの有害なものは論外です。一旦はTVやネット関係から離れて、体や手足を動かすものがいいのです。スポーツや運動をすることがいいことですが、私はそこまで得意ではありません。もっと身近にに動けること、それは単純に家の掃除なのです。このところ、掃除や片付けなどに夢中となっています。とにかく掃除が楽しいんです♪俳優・女優の中で、趣味は掃除という方も何人かいるようです。(その逆も多くいらっしゃいますが・・・)私たち一般人より、ハードな仕事されている有名人ほど家事をキチンとやる方が多いので、これは普通の主婦として見習うべきだと思いました。

置かれた場所で花を咲かせる🌺

玄関の青いアジサイ

我が家の玄関の青いアジサイです。

ノートルダム清心学園理事長である渡辺和子さん著作『置かれた場所で咲きなさい』という本があります。内容の紹介にとても心を動かすものがあるので引用させて頂きます。

Bloom where God has planted you.
置かれたところこそが、今のあなたの居場所なのです。
咲けない時は、根を下へ下へと降ろしましょう。

「時間の使い方は、そのまま、いのちの使い方なのですよ。置かれたところで咲いていてください」
結婚しても、就職しても、子育てをしても、「こんなはずじゃなかった」と思うことが、次から次に出てきます。そんな時にも、その状況の中で「咲く」努力をしてほしいのです。
どうしても咲けない時もあります。雨風が強い時、日照り続きで咲けない日、そんな時には無理に咲かなくてもいい。その代わりに、根を下へ下へと降ろして、根を張るのです。次に咲く花が、より大きく、美しいものとなるために。
現実が変わらないなら、悩みに対する心の持ちようを変えてみる。
いい出会いにするためには、自分が苦労をして出会いを育てなければならない。
心にポッカリ開いた穴からこれまで見えなかったものが見えてくる。
希望には叶わないものもあるが、大切なのは希望を持ち続けること。
信頼は98%。あとの2%は相手が間違った時の許しのために取っておく。
「ていねいに生きる」とは、自分に与えられた試練を感謝すること。

渡辺和子(著)『置かれた場所で咲きなさい』内容紹介より引用

この内容と家の掃除とは一体どう繋がるの?と、一瞬に思うかもしれません。人それぞれ置かれている状況が異なりますが、ここで自分が今置かれている立場を受け入れることです。時と状況によってはなかなか受け入れにくいものもありますが、簡単なものからなら努力が出来ると思います。私自身の例を挙げると、今は職場の中ではなく、家にいる時間が長いという状況に置かれています。ということは、家のいる間は一体ここで何が出来るのか?それは単に自分が出来ることは主婦としての役割、家の中をキレイに掃除して明るい環境を作ることなのです。義理両親もダンナも気持ちよく過ごして欲しいという思いがあります(^^)主婦業とは無収入でありながらの重労働ですが、元々キレイ好きなので苦になりません。全身も鍛えられてストレス解消となれます。これは事実です。

家の中がキレイになった時の達成感と気分がスッキリ✨

このところ、ほぼ毎日お部屋や廊下、階段などのゴミを箒で掃き、フローリングをピカピカにしています。台所掃除、トイレ掃除…。結構、汗が出てカロリー消費します。最近、義母より「お腹まわりがスッキリしてきた」と言ってくれました。嬉しいです。

IKEA BLASKA (blue)

IKEA BLASKA (blue)

また、物事で気分が乗らない、頭の中で混乱している時、掃除や片付けをしているうちに方向転換が出来てしまいます。家の中がキレイになる達成感、心理的にポジティブになれる、ダイエット効果もあり、単純に家の掃除だけでメリットがあるということに改めて実感しました。

ただ、体調不良や何となく疲れている時は絶対に無理はしません。プレッシャーもダメです。その日はゆっくり休息します。そして、また復活します。

ブログを見て下さりありがとうございました。
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク
スポンサーリンク