生協パルシステムの冷凍食品『えび天ぷら』調理が時短で美味しい!

今回、生協パルシステムの冷凍食品で油調済みのえび天ぷらを購入してみました。天ぷらは大好きでも、家庭で調理するのは抵抗ある人も少なくありません。外食するなり、デパ地下やスーパーの食品売り場で購入するにも当たり外れもあるし、特にえび天ぷらは衣多くて身が小さく、価格が高いことも多いです。しかし、ご紹介する本品は当たりです!

スポンサーリンク

パルシステム限定の冷凍えび天ぷらがとてもコスパ良し!

えび天ぷら(花衣) 4尾120g×2 価格1,020円(税込)

冷凍のえび天ぷらは4尾入りの2パックで1つです。エビは合計で8尾なので、コスパ的に1尾あたり約128円くらいと安上がりで十分満足な容量と言えます。

1パック開封してみると、大きなえび天ぷらがどっさりです!

調理は自然解凍でもOKですが、やはり加熱した方が美味しいです。早速、オーブントースターで加熱しました。

オーブントースターで調理する場合は、予熱してからアルミホイルをしき、凍ったままえび天ぷらを重ならないように並べ片面3分ずつ温めます。機種によりますが、説明では600W~700Wが目安です。

また、電子レンジで調理する場合、凍ったままえび天ぷらをお皿に移し、ラップをかけずに500W~600Wで1尾で30秒を目安に加熱します。

しかし、やはりオーブントースターの方がサクッと仕上がります!

今回はえび天ぷらそばにしてみました。まるでお蕎麦屋さんで外食した気分です。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

さて、味と食感ですが、衣はサクッと、中身のえびはしっかりプリっとして美味しかったです。やはり、市販のえび天ぷらと違ってパルシステムの冷凍食品はとても良いと思います。また、同じ商品がでたらリピートしたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク