甲府(山梨)の日帰り観光スポット 昇仙峡

GW(ゴールデンウイーク)のおすすめ日帰り観光スポット、甲府(山梨県)に位置する国内有数の景勝地と呼ばれる昇仙峡をご紹介します。昇仙峡の周辺には各駐車場やお土産屋があり、お食事処では山梨名物のほうとうや岩魚の塩焼きなどがあります。

山梨県大月からレンタカーに乗ってドライブ

かつてダンナが健康だった頃のある日です。季節は7月上旬のまだ梅雨が明けていな時期でした。私たちは電車(JR中央本線)で山梨県の大月駅まで行き、ここで下車をした後、現地で事前に予約をしていたレンタカーに乗ってドライブしました。本来の目的地は長野県方面でしたが、運転していたダンナが途中で道に迷い、あちこち探っているうちに山梨県甲府市内の昇仙峡という観光地スポットへ偶然たどり着きました。

特別名勝 昇仙峡

国の特別名勝に指定されている昇仙峡は山梨県の甲府盆地北側、富士川の支流、荒川上流に位置する渓谷です。昇仙峡の見どころは、覚円峰(かくえんぼう)や仙娥滝(せんがたき)、大滝(おおたき)、石門(いしもん)、長潭橋(ながとろばし)、荒川ダム、そして渓谷の秋の紅葉です。さらに昇仙峡ロープウェイに乗れば、南富士山、西に南アルプス、東に金峰山をはじめとする秩父連山などゆっくり眺望を楽しめます。

遊歩道をウォーキング

渓流には沢山の大きな岩があり、その中で特徴のある岩には名前が付けらています。この岩は「亀石」だそうです。何となく甲羅から顔を出しているカメのように見えます。

渓流には沢山の大きな岩があり、その中で特徴のある岩には名前が付けらています。この岩は「亀石」だそうです。何となく甲羅から顔を出しているカメのように見えます。

遊歩道から渓流の様子。秋だったら全体的に紅葉がきれいだと思います。

遊歩道から渓流の様子。秋だったら全体的に紅葉がきれいだと思います。

向こうの岩にきちっと流木がのっかています。誰かがのせたのでしょうか?

向こうの岩にきちっと流木がのっかています。誰かがのせたのでしょうか?

私たちが訪れた日は曇り時々雨。山の頂には雲がかかって芸術的でした。まるで墨絵のような風景です。

私たちが訪れた日は曇り時々雨。山の頂には雲がかかって芸術的でした。まるで墨絵のような風景です。

霧がかかった渓流も芸術です。

霧がかかった渓流も芸術です。

地図・住所
住所:山梨県甲府市高成町
外部リンク昇仙峡観光協会

その他、私たちの思い出観光スポットリンク

下記と合わせて、これからの旅行・日帰りプランにはお役立て下さい。

ブログを見て下さりありがとうございました。
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし