グルメ一覧

グルメ・カフェ・ベーカリー情報

お昼休みは近くにある東京病院(東京・清瀬市)の食堂でランチタイム

東京都下にある清瀬市は元々結核患者の療養施設があったというわけで、現在ではその名残りとして病院の街ともいわれています。ちなみに、筆者はその近辺で仕事をしておりますが、周りはコンビニエンスストアやミニスーパーマーケットがある程度で、気の利いたカフェなどのお食事する所があまりありません。しかし、東京病院の食堂があります。

記事を読む

資生堂パーラー 飛騨牛シチューをオムライスにかけたら最高だった!

銀座本店を持つ資生堂パーラーは高級な洋食レストランとして有名です。しかし、庶民にとってはとても敷居が高く、メニューの一品だけでも相当な価格です。資生堂パーラーはレストランだけではなく、ショップもありますが、例えばレトルト食品一袋だけでも最低540円からであり、高いものだと1728円もしてしまいます。でも味は本物です!

記事を読む

そば処さかえや@小台(荒川区西尾久)で親子水入らずの夕食

先週末、東京都荒川区の実家へ戻りました。父が仕事から早めに帰宅し、母はこのまま自宅で留守をし、父と2人で1時間かけて荒川区西尾久から近隣の北区・板橋区へサイクリングを楽しみました。その後、両親揃って近所のお蕎麦屋さんで夕食を取ることが出来ました。こうして、およそ10年ぶりに親子水入らずとなり、良き交わりの時間でした。

記事を読む

南千住の美味しい隠れ店 中国茶寮一華で二度目のランチへ訪れる

筆者の育った東京都荒川区へ久しぶりに戻りました。区内で転居したばかりの実家へ用があったきっかけで、再び南千住の中華茶寮一華へランチしに訪れました。昨年9月下旬以降、これで2度目となります。住宅街の中にある目立ちにくい場所にありますが、知る人ぞ知る「南千住の奇跡」とも呼ばれ、とても良い中華料理店です。

記事を読む

東京郊外・清瀬の魚三九で久しぶりに本まぐろの刺身を買いました!

2度目の3連休第1日目、都内・清瀬にある魚三九さんへ5ヶ月ぶりに訪れました。やっぱりスーパーマーケットの鮮魚コーナーと違い、魚三九さんは毎朝豊洲より仕入れている厳選した新鮮な魚介類が揃い、しかも安いです。筆者たちが住む埼玉・所沢市からお店まで自転車で15分、近隣の東京郊外で良心的な魚屋があって有り難いです。

記事を読む

ロピアで見つけた格安の仙台牛モモステーキを焼いて味わう

筆者たちの住まいから近隣にある島忠・ホームズ東村山店内には最近はロピア、ダイソー、西松屋などの新しい店舗が入っています。特にロピアは近隣の間では人気高く、開店当初は激混み、レジも大行列だったようです。筆者はまだロピアが入ってから一度も訪れていませんでしたが、旦那は先駆けてロピアへ訪れ、何と仙台牛を安くゲットしました。

記事を読む

いなげやで買った北海道フロマージュブリュレを味わってみました

今週末、いなげやの広告チラシをチェックしたら、北海道フェアキャンペーン開催中のようで、早速、近所の店舗へ足を運んでみることしました。駅弁当、スィーツ、肉、魚、ワインなどのあらゆる北海道限定品は今しか買えません。今回はその中で美味しそうなスィーツを見つけたのでひとつご紹介しましょう。

記事を読む

三春町(福島県) からの贈り物『幻の三春そうめん』を味わう

今年の夏季休暇、実母から三春そうめんセットを送ってくれました。3年前にもそれについて記事を載せています。かつて、三春藩の江戸幕府への献上品だった幻のそうめんは、福島の麺匠、箭内芳雄氏の手により見事に復活して継承し、さらに廃れていた三春町の経済復興プロジェクトを通して1985年の260年ぶりに復活が町全体で広がりました。

記事を読む

お手頃なサイゼリヤで軽く夕食を取りました。

8月後半、雨の日が続いた後、少し暑さが抑えられ、何となく秋の気配を感じます。やや涼しい週末の夕方、旦那と外で夕食を取ることにしました。この日は久しぶりに秋津(東京都東村山市)にあるサイゼリヤへ行きました。入店した時は午後6時過ぎでしたから、さすがに夕食で混雑していましが、思ったより待つこと無くすぐに順番が回りました。

記事を読む

近くのココスでディナータイムしてきました!

夏期休暇のある夕方、旦那と一緒に近くのココスへ食事しに行きました。ココスへは約2ヶ月ぶりとなります。こちらでも割引クーポンをよく利用してメニューやドリンクバーを注文します。特に、ココスのドリンクバーはファミリーレストランの中では最も充実しており、そのクーポンを使えばさらにお得であること、食後はゆっくりカフェも魅力です。

記事を読む

スポンサーリンク